ミルク増量生活

12月半ばから粉ミルクを一日3回に増やし(それまでは一日1回でした)、その分ミルクを通して息子の色んな姿を見ることができたので、最近はミルクの話題が続きました。

なぜ増やしたのかと言うと、12月半ば、息子の体重の増えがあまりよくないので保健師さんにカウプ指数を調べてもらったところ、「見た目はしっかりした体つきしてるけど、痩せぎみですね」と言われてしまい、栄養価の高いミルクで体重増加を図ろうということになったからなのでした。

まさかの痩せぎみ…。

母乳をしっかり飲んでいると思っていただけにショックでした(T_T)

赤ちゃんは母乳とミルクだけで生きているのに、まさかそれが足りていなかったなんて…。

母としてあかんやろと自分を責めました⤵️

痩せぎみの赤子を抱いて腱鞘炎になっている自分のあかんたれさも辛い…(_ _|||)

「痩せすぎると脳にも影響が出るからね」などと恐ろしいことも言われてドキドキ(T_T)

 

ミルク増量生活が始まりましたが、息子は少食なのか量を飲ますのが大変で、前に書いたガラガラを鳴らしたり、飲む向きをこまめに変えたりしながら、必死に飲ませました💦

そして次の週、再度カウプ指数を調べてもらったところ、一週間で標準値に入ることができました!

こんなに顕著に体重に出るなんてびっくりです。

保健師さん二人に「お母さん、がんばったね~!!」と言われた時は嬉しかったです(´;∀;`)

 

完母は完母で大変だし、完ミも大変だし、混合も大変だし、世の中のお母さんたちは本当にすごいなと改めて思いました(>_<)

ミルク増量生活はもうちょっと続けてくださいということだったので、引き続き頑張りたいと思います。

 

 

長々と書いてしまいましたが…

 

 

今日は大晦日ですね!

 

一ヶ月ぶりに夫と再会した息子は、ちょっときょとんとして、そのあと横目でチラチラ見たりしていました(笑)

でも抱っこされるとすぐにほっこりした顔になり、嬉しそうだったのでよかったです(*^^*)

 

 

 

それでは皆様…

 

よいお年をお迎え下さい(*_ _)人🌟