●婚活話《39》 結婚願望無い?ニート?結婚してる?

 

なんだかお見合い会社の回し者みたいな漫画になってしまいました(´∀`;)

 

もしかしたら提出書類は相談所によって違うかもしれませんが、私の場合はこうでした。

独身証明書の存在は、お見合いをして初めて知りました😲📄

 

 

 

 

 

合コンは、前にも描いた通り、アラサーになってからはなんだか諦めた空気のものが多く、合コンで結婚相手が見つかるとは想像できなくなってしまい、以前ほど積極的には参加しなくなりました。

(と言いつつ誘ってもらえたらまた行くのですが…)

 

 

 

アプリは、私が婚活していた時は今ほど普及していなかったように思うのですが、なんとなく怖いイメージがあったので利用したことがありませんでした(でも同い年の友だちはアプリで出会った人と結婚して、今もラブラブです♡)。

 

 

 

お見合いパーティーは、一人10分×十数人というシステムは合理的ではあるかもしれませんが、とても慌ただしく、私は心身ともにすり減って疲れてしまいました。

 

 

 

お見合いは、入会金その他もろもろが高額なため、その分結婚に本気な人ばかりが登録しているはずだという安心感があり、そして60分間一対一でゆったりじっくり向かい合えるので、そこも私の性格に合っていると感じました🤝☕

 

 

 

 

そして、

お見合いは頑張りつつ、友だちによく「いい人いたら紹介してほしいな」と言っていました(´∀`;*)