やっぱり短足よりは足長の方がいいという本音

 

 

そろそろ持っている服がことごとくピチピチになってきました。

おまた部分のスナップボタンを留めるのも一苦労です。

 

服がピチピチになっていくのは寂しいですが、短足の家系なので、足が伸びるのは大変喜ばしいです。

 

 

 

肌着は、まだ着脱が楽な前開きのつなぎを着ているのですが、そろそろかぶりタイプのつなぎ肌着に移行しようかなと思いつつ、💩が漏れてかぶりタイプのおまた部分に💩が付着した場合、脱がせている最中に顔や頭に💩が付着するのでは?脱がすのめっちゃ大変なのでは?という不安がつきまとい、いまだに前開き肌着を卒業できません…

 

でもこのままではいただきもののかぶりタイプ肌着(70センチ・デザイン可愛い)がサイズオーバーしてしまうので、そろそろ着せなければ💦

 

 

 

 

 

 

一昨日、実家の母に「週末遊びに行く」と電話をしていたら、ご機嫌ななめになって泣き出した息子に電話越しに「◯◯ちゃ~ん!ばぁばがお洋服買ってあげたからね~!日曜日に渡すからね~!」と言う母。

 

すかさず「何センチ!?」と聞いたところ、

「70センチ」とのこと…

 

これはあかんと思い、

「70センチはピチピチかも…💦」と伝えると、「交換してもらってくるわ!同じデザインが無かったら違うの買ってくるわ!」と言ってくれました💨

 

ありがたやありがたや…🙏

 

 

これからはこまめ且つ自然に息子の服のサイズを伝えて、そして買ってもらった服を着ている姿を頻繁に見せて、今後も母が自らの意思で「また買ってあげたい」「いっぱい買ってあげたい」と思ってくれるように促していきたいと思います。

 

 

 

ありがたやありがたや…🙏

 

 

 

買ってくれた服、私好みのデザインでありますように…🙏←ここ重要