この世の終わりみたいな泣き方をする息子の話とアレルギーの話

 

 

トイレに行っている隙にはさまっていました。

あまりにもすごい泣き方だったのですぐに救出しましたが、動画か写真を撮っておけばよかったと思ったりしてしまうアカン母です(^^;)

本格的に目が離せない時期になってきました。

 

 

 

 

私のアレルギーの話

 

4月末頃から、私自身が鼻水・喉の不快感・咳・痰・耳が痒いという症状がひどく、でも熱は無いので風邪ではなさそうで…

妊娠中についに花粉症デビューしたような気がしていたこともあり、もしかしたらアレルギーかな?と思い、夫が3年前に検査をしたアレルギー科に私も行って来ました。

 

病院では、なんだかおちゃめな雰囲気のお医者さんに「ちょっと高いよ?」と言われ、血液検査をしました。

5,920円しました…

 

そして、「一週間後に結果を取りに来てね」とのことで、つい先日取りに行って来ました。

 

 

調べて下さったのは、

ハウスダスト、ヤケヒョウダニ、スギ、ヒノキ、ハンノキ、シラカンバ、カモガヤ、オオアワガエリ、ブタクサ、ヨモギ、アルテルナリア、アスペルギルス、カンジダ、マラセチア、ネコ皮屑、イヌ皮屑、ゴキブリ、ガ、ミルク、卵白、オボムコイド、米、小麦、ソバ、大豆、ピーナッツ、リンゴ、キウイ、バナナ、ゴマ、豚肉、牛肉、鶏肉、エビ、カニ、サバ、サケ、マグロ、ラテックス

の、全39項目(何かわからないものもいっぱい…)。

 

0から6までの数字で判定され、6が一番強く反応が出たものとのこと ですが、

 

私は、

39項目中

アレルギーと判定されたのは…

ジャン!!

 

 

0でした!!

 

 

↑ナヌ……!?Σ( ̄□ ̄;)

 

 

「何もないのもちょっと味気なくて寂しいね」とおっしゃるお医者さん…(^^;)

そして、数値が0でもアレルギー物質が原因で鼻水などの症状が出ることはあるとのこと…

 

最近やっと諸症状は治まってきましたが、結局原因はわからず…

何だったんだろう…

 

 

 

 

ふと、

お医者さんに「これって赤ちゃんでも調べてもらえるんですか?」と聞いたところ、

「血があれば調べられるけど、うちには大人用の太い注射針しかないから赤ちゃんにはかわいそうだよ~小児科とかで抜いてもらえるなら調べられるよ~」

とのことでした。

 

今後もし息子がひどいアレルギーかも?と思うことがあったら、調べられないこともないんだなと思ったのでした。

 

 

 

 

血ってすごいですね。

以前テレビか何かで、血液でガンの検査をできる研究が進んでいると聞いたので、早く実現してほしいです。💉

 

 

 

 

 

 

↓以下のアプリで読者登録していただけると更新通知が届くようになりました🙇✨↓